好きなことを仕事にする
勇気・覚悟を渡したい

VR VTuber事業/イラストレーター/ディレクター

2015年入社/ 新卒採用

あしびかんぱにー所属/ M.Oさん

入社を決めた理由は?

沖縄だけに留まらない働き方ができることも魅力

インターンシップに参加した際に、当時の担当の方が私の将来について親身に話を聞いてくれたということが大きいです。「いつかはイラストレーターとしてキャラクターデザインの仕事がしたいが、今は自信がない」と悩む私に対し、「ここで得られることがありそうなら全部吸収して羽ばたいて行けばいい。むしろそんな気概のある人に来てほしい。」と、背中を押してくれました。社長も含めて思いやりの溢れる温かい人がとても多く、ここなら私もやっていけそうと感じました。また、東京・名古屋・沖縄にオフィスがあるため、沖縄だけに留まらない働き方ができることも魅力でした。

どんな仕事をしているの?

どんな仕事をしているの?

バーチャルYouTuber『根間うい』の生みの親として手腕を発揮

入社後は沖縄でオリジナルタイトルであるアプリゲーム「朱桜の繋」の2Dグラフィックデザインや広報を担当し、その後は名古屋にてスマホアプリのアニメーション業務に携わりました。アニメーションに関しては知識ゼロの状態から1年程で担当チームのクオリティ監修・進行管理まで任せて貰えるようになり、チームでの制作にやりがいを感じました。現在は沖縄にて、かねてより希望していたキャラクターデザインをコンペで勝ち取ることができ、バーチャルYouTuber『根間うい』のディレクター/イラストレーターとして日々楽しく仕事をしています。

今の仕事のここが楽しい!

今の仕事のここが楽しい!

人と話すことでアイデアやクオリティが磨かれていく

チームでの物作りの楽しさ・やりがいを強く感じています。 人と話すことで視野が広がりアイデアやクオリティが磨かれていくことも多く、一人でできないことを全員で作り上げるのがとても楽しいです!そして、作ったものが世に出たときに「楽しい」「面白い」とご感想やご意見をいただけることが一番うれしいです。物作りに対しては先輩後輩に関係なく率直な意見交換ができ、より良いものを作るために真っ直ぐに向き合い結果が出たときは、特に達成感を感じる瞬間ですね。

将来の夢は?

好きなことを仕事にする勇気・覚悟を渡したい

クリエイティブを目指す方々や夢を持つ方に少しでも勇気を与えられたらいいなと思っています。実は、私は高校生までは絵を描くことは趣味に留めて一般職を目指していました。しかし、クリエイターを目指す友人が頑張っている姿を見て勇気を貰い、デザインの専門学校へ進路を変える決断をしたのです。今ではその友人も東京で大きく成果を出しており、お互いに良い影響を与え合えています。私も仕事で結果を出すことを通して、好きなことを仕事にするという勇気・覚悟を誰かに渡せるような人になりたいと思います。

MESSAGE

本気で好きなことを仕事にしたい人と会えるのが楽しみ

私が専門学校を卒業した頃は、イラストやデザインの技術力は商業レベルには届いておらず、そこまで高くはありませんでした。ですが、ほとんど0からの状態でも熱意を持って業務に取り組んだ結果、4年目にして念願であったキャラクターデザインを担当することができました。好きな分野であったからこそ、前向きに全力で奮闘することができたのだと思います。本気で好きなことを仕事にする気持ちがあるのでしたら、ぜひ業界に飛び込んでみてください。私達は、そんな方とお仕事ができるのを楽しみにしております!

REQUIREMENTS

募集要項